一般歯科 ~歯が痛い・歯がしみる~

歯が痛い、しみる それは、虫歯かもしれません

甘いものや冷たいものがしみることはありませんか? こういった症状のほとんどは、神経にさわる虫歯です。あまり我慢していると、そのうち夜も眠れないほど痛むこともあります。考えただけでも辛いですね……。

虫歯を侮ってはいけません

虫歯を侮ってはいけません

虫歯は、レントゲンを撮って、症状がそれほど重度でなければ、詰めものをして治療します。ズキズキと痛んだり、神経が露出していたり、膿が溜まるほど症状が重かったりすると、あっという間に頬が腫れることがあります。そうなると神経を取らなくてはなりません(もともと神経のない歯でも膿が溜まるようであれば、穴をあけて膿を出します)。

重度の虫歯を放っておくと、痛みや腫れを繰り返し、周りの歯にも影響を与えます。また、治療に何ヶ月もかかり、最終的に抜歯をしなくてはならなくなることも……。そんな大変な思いはしたくないですよね? 歯がしみたり、痛んだりしたら、すぐに歯科医院に行きましょう。

虫歯の症状と治療

虫歯は、「冷たいものがしみる場合」「温かいものがしみる場合」「見た目で虫歯だとわかる場合」など、症状によって治療法が違います。

冷たいものがしみる場合
虫歯の初期段階です。歯の根元がして、知覚過敏を起こしている場合があります。
[対処法など]

  • 口をすすぐ時はぬるめの水を使って清潔に。そして早めに歯科医院へ行きましょう。
  • 症状が軽い場合、噛み合わせの調整をします。

温かいものがしみる場合
虫歯が進行し、歯の神経が腐りはじめていることがあります。
[対処法など]

  • お水を口に含むと症状が軽くなることもありますが、確実に虫歯は進行しています。早急に歯科医院へ行きましょう。
  • 神経を取る治療を行い、詰めものや、被せものをします。

見た目で虫歯だとわかる場合
虫歯がかなり進行した状態です。歯の神経が腐って、歯ぐきが腫れることがあります。
[対処法など]

  • 腫れや痛みをやわらげるため、まずは患部を冷やし、早めに歯科医院へ行きましょう。
  • 根の内部を消毒する治療を行います。

レーザーを使った虫歯治療

レーザーを使った虫歯治療

当院では、虫歯・歯周病治療には歯科用レーザーを活用しています。「キーン」というあのいやな音がなく、一般的な治療より痛みが少ないのが特徴です。

レーザーを当てると虫歯が蒸散し、治療後には歯の表面がかたくなり、虫歯になりにくくなります。特に初期段階の虫歯に効果的です。

24H受付中 インターネット診療予約